笛は歌う

2010.08.22.10:22

劇団あとの祭りの次回公演に向けて
恒例の劇中BGM選び、通称音探しをしています
しかも、普段手を出さないところに手を出しています
例年より頭を使っている気がします
でも一人じゃないからね
一人じゃないって素敵な事よ~☆
劇団アルデンテの宇佐美くんが一緒にやってくれるので大助かりです

口に出すこと
意見を交わすこと
文字にすること
そうやって形をつくっていかないと
頭の中の「ぼんやり」は捕まらないです
とりあえず喋る
まとまっていなくてもとにかく喋る
で、そうすると反応があるじゃないですか
それにまた返すじゃないですか
キャッチボールの過程で、いつの間にか形が見えてくる
そうしていけると楽しいよね
わくわく

で、本題(長いよ)
珍しく器楽曲を真面目に聞いてみた
自分がピアノ出身なので、ピアノ曲は割と聴くし馴染みもあるんですが
あんまりその他の楽器について、曲を通して聴く事ってなかったんですね
そうするとね・・・
その楽器の持ち味っていうのが、やっぱりある
持ち味っていうと語弊があるかもしれないけれど
楽器の特性を生かした曲、演奏があるような気がする
今回思ったのが、フルート
フルートって楽器はね・・・
叙情的に歌いあげたり、アクセントを加えたり・・・が得意な楽器
フルートの独奏曲ってそれを生かすようになっていると思うのです
面白いわ
ただ、ひとつ残念なのは
劇中のBGMとしては使い方に要注意、と・・・(苦笑)
うっかりするとフルートが主役になってしまうーーーー
役者が食われるーーー
うっかりしないように気をつけます(笑)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

こんどう

Author:こんどう
子育てとか芝居とか、実験とか雑用とか、猫いじりとかしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR